大都市における人間社会の理想像を追求する


現場体験型インターンシップでは、大都市東京での「現場体験」を通じて、学生が問題意識を醸成し、課題に主体的に取り組む能力等を自ら養成することをめざしています。

現場体験型インターンシップにご賛同のうえ、学生受入れへお力添えをいただける企業・団体様を募集いたしております。当該インターンシップの学生受入れをご検討の企業・団体の方は、以下のお問い合わせ先までご連絡いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

インターンシップ[実習]の実施
5~10日間、本学学生の実習生としての受入れ及び実習中の指導等にご協力ください。

インターンシップ[実習]に関する情報提供
実習の実施期間、日数、時間、場所、概要、募集人数、注意事項等をお知らせください。
また、実施時期が近づきましたら、具体的なスケジュール、服装、持ち物、その他注意事項についてお知らせください。


学生評価とアンケートの提出
実習終了後、実習生所見票及びアンケートに必要事項をご記入のうえ、ご提出ください。


項 目 時 期 備 考
当該インターンシップへのお申し込み 随 時 本学担当まで、お電話またはメールにてお申し込みください。
実習内容調査票の作成と提出 2月末日まで 受入れ予定の実習内容等について、以下の様式に必要事項を入力のうえ、本学担当までメールにてご提出ください。
[実習内容調査票様式]
 ▼Word様式[41kb] ▼PDF様式[299kb]
実習生の確認 6月
実習生の人数・詳細について本学から報告いたします。
[実習生は本学にて選考のうえ、決定させていただきます]
協定書の締結 6月
実習計画書の作成と提出 7月中旬
具体的な実習内容について、以下の様式に必要事項を入力のうえ、本学担当までメールにてご提出ください。
[実習計画書様式]
 
 ▼Word様式[準備中] ▼PDF様式[準備中]
実習の実施 8月中旬~9月下旬
実習生所見票及びアンケートの作成と提出 8月下旬~9月下旬 実習生及び当該インターシップの評価について、以下の様式に必要事項を入力のうえ、本学担当までメールにてご提出ください。
[実習生所見票様式]
 ▼Word様式[準備中] ▼PDF様式[準備中]
[アンケート様式]

 ▼Word様式[準備中] ▼PDF様式[準備中]
※上表内ファイルのダウンロードにはパスワードが必要です。[パスワードについては本学担当までお問い合わせください]
実施フローの詳細は
こちら
[447kb]

首都大学東京 学生サポートセンター キャリア支援課 キャリア支援係[インターンシップ担当]

〒192-0397 東京都八王子市南大沢1-1 首都大学東京 南大沢キャンパス 7号館1階
TEL: 042-677-1342 [直通]
E-MAIL: internship●jmj.tmu.ac.jp [左記●を@に変えてください]